Drupal 6、スマホにはスマホ用テーマに自動切り替え

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者:chikunai 投稿日時:2011-11-09(水) 00:19

昔々、日本の携帯電話は、ガラケーが大半を占めていたころがありました。

この頃、Drupalをガラケーに対応させるには、PDAというテーマとPDA Themeというモジュールで対応させていました。たまに本文が表示されない事もありましたが、作者には大変感謝しています。

昨今、日本にもついにスマートフォンの波が押し寄せました。

当ブログもAndroidからのアクセスが増えて来ており、Drupalのスマホ対応は必須です。ということで、スマホでDrupalにアクセスしたら、スマホ用テーマに切り替える方法をご紹介します。

使うモジュールは以下の二つです。

Switch Theme
Browscap

テーマはこのサイトで使っているものを紹介しておきます。

iWebkit

良いテーマがありましたら、ご連絡を。

前提として1点注意事項があります。

Switchthemeを使ったテーマ切り替えは、パフォーマンスのページキャッシュの設定を「無効」にする必要があります。無効にしないと切り替わりません!(私は忘れた頃に有効にしてしまいますw)

まず最初に、モジュールインストール後、Cronを実行して下さい。

Browscapは、Cron実行のタイミングで、ユーザーエージェントのパターンを外部から読み込みます。

次に、Switchthemeの設定です。

/admin/settings/switchtheme/browser に画面遷移すると、ブラウザ名毎に「Default」という選択肢が選ばれています。この画面でブラウザ毎に表示するテーマを選びます。Defaultはデフォルトのテーマを選んでいる事を指します。

以下ブラウザをDefaultからiWebkitに切り替えます。

・Android
・iPhone
・iPod touch

このBrowscapのブラウザリスト、ガラケーのブラウザも選択肢に表示されます。

・DoCoMo
・DoCoMo imode2
・KDDI

iWebkitというわけにはいかないので、表示の崩れを覚悟してMobileというテーマを当てています。

あとは、実際のスマートフォンを使ってアクセスしたり、FireFoxのUser Agent Switcherを使って、表示をためしてみて下さい。

そろそろ、Drupal 7への切り替えも考えないと行けませんかね。CocoaSpaceさんが、Drupal 7にアップデートしてます。




コメント(0)

新しいコメントの投稿

このフィールドの内容は非公開にされ、公表されることはありません。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd> <img> <table> <tr> <th> <td>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
  • You can use BBCode tags in the text. URLs will automatically be converted to links.
  • 次のタグを使用してソースコード構文をハイライトすることができます。: <code>, <blockcode> The supported tag styles are: <foo>, [foo].
  • You may insert videos with [video:URL]
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。

書式オプションに関するより詳しい情報...

CAPTCHA
この問題はユーザが人間であるかどうかをテストし、スパムによる自動投稿を防ぐためのものです。
Image CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.
Drupal theme by Kiwi Themes.