迷惑メール対策技術「DKIM」の普及団体が発足

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者:chikunai 投稿日時:2010-11-15(月) 18:04

株式会社インフォマニア、センドメール株式会社、ニフティ株式会社、株式会社パイプドビッツ、ヤフー株式会社、楽天株式会社の6社は、DKIM((DomainKeys Identified Mail) )の普及団体Japan DKIM Working Group (略称; dkim.jp)を設立した。

DKIMは、電子署名を使ってメール送信元のドメイン認証技術。送信側はメールに電子署名をつけ、受信側は電子署名の正当性を確認する。

InternetWatchの記事によると、WIDEプロジェクトの2010年8月時点の調査では、.jpドメインにおけるDKIMの導入率は0.45%。「SPF/Sender ID」の普及率は39.59%。

http://member.wide.ad.jp/wg/antispam/stats/index.html.ja

DKIMは知りませんでした(汗。SPF/Sender IDはもちろん知っていました。SPF/Sender IDの普及率は高いですね。WIDEプロジェクトの調査にもあるとおり、知名度の低さに問題があることは明らか。大手ISP、大手メール送信事業者が加わっており、急速に普及しそうです。私の知っている企業も入っています。

とはいっても、メールは色々なところから送られてくるのがインターネット。迷惑メール業者側はどのような対応をしてくるか。

【dkim.jp 発起人】
株式会社インフォマニア (Infomania, Inc.)
センドメール株式会社 (Sendmail, K.K.)
ニフティ株式会社 (NIFTY Corporation)
株式会社パイプドビッツ (PIPED BITS Co., Ltd.)
ヤフー株式会社 (Yahoo Japan Corporation)
楽天株式会社 (Rakuten, Inc.)

【dkim.jp 参加メンバー】
株式会社アークン (Ahkun CO.,LTD)
イッツ・コミュニケーションズ株式会社 (its communications Inc.)
エイケア・システムズ株式会社 (A-Care Systems, Inc.)
株式会社エイジア (AZIA CO., LTD)
株式会社HDE (HDE, Inc.)
NECビッグローブ株式会社 (NEC BIGLOBE, Ltd)
株式会社NTTぷらら (NTT Plala Inc.)
クラウドマーク ジャパン (Cloudmark Japan Ltd.)
株式会社シマンテック (Symantec Japan, Inc.)
ソネットエンタテインメント株式会社 (So-net Entertainment Corporation)
株式会社テクノロジーネットワークス (Technology Networks Inc.)
トライコーン株式会社 (TRICORN Corporation)
株式会社ドリーム・トレイン・インターネット (Dream Train Internet Inc.)
日本オープンウェーブシステムズ株式会社 (Nihon Openwave Systems K.K.)
株式会社 日立ソリューションズ (Hitachi Solutions, Ltd.)
フリービット株式会社 (FreeBit Co., Ltd.)
BoxSentry (BoxSentry Pte Limited)
ユミルリンク株式会社 (Ymirlink, Inc.)

Japan DKIM Working Group
http://www.dkim.jp




コメント(2)

おお。

投稿者:匿名ユーザ 投稿日時:2010-11-15(月) 19:09

自分も知らなかった。。。

でも、悪魔のぷららが手を挙げてるって笑える・・・

○ららって

投稿者:chikunai 投稿日時:2010-11-16(火) 10:39

○ららって、悪魔なんですか・・・?

新しいコメントの投稿

このフィールドの内容は非公開にされ、公表されることはありません。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd> <img> <table> <tr> <th> <td>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
  • You can use BBCode tags in the text. URLs will automatically be converted to links.
  • 次のタグを使用してソースコード構文をハイライトすることができます。: <code>, <blockcode> The supported tag styles are: <foo>, [foo].
  • You may insert videos with [video:URL]
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。

書式オプションに関するより詳しい情報...

CAPTCHA
この問題はユーザが人間であるかどうかをテストし、スパムによる自動投稿を防ぐためのものです。
Image CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.
Drupal theme by Kiwi Themes.