Drupal 6、オープンソースのCRM CiviCRMのインストール

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者:chikunai 投稿日時:2009-10-03(土) 22:28

CRMは、顧客を中心に据えたビジネスモデルの企業が使うシステムです。

お客様にまつわる、メールのやり取り、商品の注文情報、キャンペーンの告知履歴、営業の進捗の報告など、記録するシステムです。

コールセンターや営業支援(SFA)システムとして利用されています。

このCRMが、Drupalでも使えます。CiviCRMです。オープンソースです。

http://civicrm.org/

さきほどインストールした感じだと、国際化、地域化に対応しています。

管理画面を見る限り、Paypalやクレジットカード決済機能もあるようです。CiviCRMで注文も取れそうです。

CiviCRMは、Drupal、又はJoomlaのモジュールとして使うことが出来ます。また、CiviCRM単体としても動作するようです。

日本語の情報が極めて少ないので、インストールを試みた手順を書きます。

必須環境は、以下のとおり。

  • PHP 5.2.1以上
  • MySQL 5.x以上、InnoDB必須
  • Drupal 6.x

MySQLはストレージエンジン InnoDBが必須です。ちなみにさくらインターネットは、MySQLでInnoDBが使えないのでインストールできません。

あらかじめDrupal6がインストールされている前提で書きます。

1.CiviCRMモジュールのダウンロード

以下のURLからDrupal 6のCiviCRMモジュールをダウンロードしてください。

http://drupal.org/project/civicrm
から
6,xの最新版をダウンロードしてください。

2.CiviCRM本体のダウンロード

http://sourceforge.net/projects/civicrm/files/
から
civicrm-3.0.0-drupal.tar.gz

civicrm-3.0.0-l10n.tar.gz
をダウンロードします。

3.1と2で取得したファイルを解凍し、Drupalのmodulesにアップロードしてください。

4.CiviCRM本体の設定をします。

以下のURLを開いてください。

http://あなたのドメイン/sites/all/modules/civicrm/install/index.php

5.データベースの設定をします。

Drupalのデータベースの設定とCiviCRMのデータベースを設定してください。

CiviCRMのデータベースは、Drupalと同じ場所でもいけます。

6.DrupalでCiviCRMモジュールを有効にする。

Drupalのモジュール管理画面を開いてください。

CiviCRMにチェックボックスにチェックつけ、設定の保存ボタンを押してください。

以上で、インストールは終了です。

左上メニューにある「CiviCRM」をクリックしてください。

CiviCRMのトップページに遷移します。

あと使い方は手探り(汗。日本語メニューも、完全に翻訳されていません。

景気悪化で、オープンソースのシステムに注目が集まりそうです。

オープンソースのCRMでは、他にもSugarCRM、vtigerなど色々あるようです。

日本ではSugerCRMが有名ですね。有償保守に入らないと使えない機能もあるようです。

有償保守すら入れない企業にCiviCRMという選択。

なにぶん日本語の情報が極めて少ないので厳しいですね。

もう少し研究してみます。

※2013.07.01 追記
CiviCRM日本ユーザー会のHPができています。日本語翻訳ファイルも公開されています。

CiviCRM Japan
https://sites.google.com/site/civicrmjapan/




コメント(8)

やはり

投稿者:匿名ユーザ (未認証ユーザ) 投稿日時:2015-09-22(火) 11:02

やはり CiviCRM の日本公式は息をしてませんか。
Transifex で翻訳をしている序に、JoomlaでのCiviCRM導入を検討していて、
見たら翻訳が6000行以上も未翻訳だったので、適当に翻訳を済ませておきました。

SugarCRMの方が有名ですが、今ではOSSとしての有用性が薄れ、手を出しにくい状況です。
そこでCiviCRMを見つけたわけですが。残念、連絡取れる方は何処にも居ないのですね。

変な翻訳でよろしければご利用ください。
(※コメント送信されてないようなので2度目)

日本ユーザの会は今現在息をしてないようですね....

投稿者:匿名ユーザ (未認証ユーザ) 投稿日時:2015-08-01(土) 22:13

日本ユーザの会は今現在息をしてないようですね....

そのようですね。
でも、CiviCRMの導入・運用をサポートしてくれそうなDrupalに強い会社・人はいそうです。

やはり日本語環境では厳しいですかね… 非営利団体でのCiV

投稿者:miwluv (未認証ユーザ) 投稿日時:2011-02-16(水) 23:45

やはり日本語環境では厳しいですかね…
非営利団体でのCiViCRM利用を考えているので、非営利団体が必要とする機能に特化しているCiViCRMをぜひ使いたいのですが…。

ですが実際のところ、OrganizationやIndividual名の日本語入力でも苦戦しています。
情報も少ないので厳しさばかりですが、非常に優れたものであることは確かなので、なんとかシステム構築の実現方法を探っていきたいと思います。

> miwluv

投稿者:chikunai 投稿日時:2011-02-27(日) 22:55

> miwluv さん
使いこなせた日には、教えてください。

大変分かりやすくありがとうございます。 私もこれを見てイン

投稿者:匿名ユーザ 投稿日時:2010-06-09(水) 16:17

大変分かりやすくありがとうございます。

私もこれを見てインストールしてみましたが、日本語環境ではきついですね。。。

住所の表記がアメリカ式で所々翻訳は出来ていてもわけわかめです。

メニューも変な翻訳で。。。

さらにcivicrm情報少なすぎですし。。。

色々と広がっていくとですね!

ご指摘のとおり日本語環境では厳しいです。 SugerCRM

投稿者:chikunai 投稿日時:2010-07-21(水) 01:38

ご指摘のとおり日本語環境では厳しいです。

SugerCRMのほうが情報が充実しています。

日本語以外の利用も考えているなら、検討してみても良いと思います。

私も広がりに期待しています。

CiviCRM日本ユーザー会

投稿者:chikunai 投稿日時:2013-08-05(月) 21:47

CiviCRM日本ユーザー会のHPができています。日本語翻訳ファイルも公開されています。

CiviCRM Japan
https://sites.google.com/site/civicrmjapan/

日本での活用が、より進みそうですね。
マルチサイトにも対応しているのかな?
興味津々

新しいコメントの投稿

このフィールドの内容は非公開にされ、公表されることはありません。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd> <img> <table> <tr> <th> <td>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
  • You can use BBCode tags in the text. URLs will automatically be converted to links.
  • 次のタグを使用してソースコード構文をハイライトすることができます。: <code>, <blockcode> The supported tag styles are: <foo>, [foo].
  • You may insert videos with [video:URL]
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。

書式オプションに関するより詳しい情報...

CAPTCHA
この問題はユーザが人間であるかどうかをテストし、スパムによる自動投稿を防ぐためのものです。
Image CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.
Drupal theme by Kiwi Themes.