IT・インターネット

シャープは、電子ブックストアサービスを今年12月(予定)よりスタートし、専用端末のメディアタブレット2機種も同時に発売する。専用端末の愛称は“GALAPAGOS(ガラパゴス)”に決定した。

電子ブックストアでは新聞、雑誌、書籍など 約30,000冊を用意。「自動定期配信サービス」を備えており、定期購読(有料)を申し込んだ新聞や雑誌などの最新のコンテンツが専用端末で読める。

電子書籍端末は、iPhoneのような5.5型(1,024×600ドット)と、iPadのような10.8型(1,366×800ドット)の二種類。

特設サイトも開設した。

http://www.sharp.co.jp/galapagos/i

大日本印刷、凸版印刷、毎日新聞社、日本経済新聞社、ダイヤモンド社、日経BPなどが趣旨に賛同している。

 

最近日本で「ガラパゴス」というキーワードの使われ方は、国際化、グローバルに対応できていない象徴として、よくない意味で使われます。シャープは逆手に取ったようです。
さすが目の付け所はシャープ。ネーミングは面白い。

プログラムの公開が必要??オープンソースの利用

投稿者:chikunai 投稿日時:2010-07-19(月) 23:19

GNU General Public Licenseのプログラムを改良し、社内又は社外のサービスで利用したら、改良した部分のプログラムのソースコードは、公開する必要ありません。

よくある誤解です。

 

データ集計・分析にPentahoとMySQL。CRMにSugerCRM。文書管理にAlfresco。ブログにwordpress。デヂエの置き換えにDrupalなどなど。企業の短期・ローコストでのシステム導入で、オープンソースのシステムを導入する機会が増えています。

こうも不況?で業績がかんばしくないと、商用パッケージだけでは中々稟議を通りにくいものです。

そんなオープンソースのライセンスに最も利用されているのがGPLです。LinuxもGPLです。

筆者はオープンソースの利用を積極的に推進しますが、GPLに対するあらぬ誤解だけで、導入に踏み切れないのは損です。誤解を解きたいと思います。

 

まず、GPLはライセンスです。GPLを日本語に翻訳した文書にもあるとおり、利用許諾契約書なんです。

あるオープンソース、例えばDrupalの場合。開発業務委託契約でモジュールを一つ作ったとしたら、そのモジュールの著作権は発注したあなたの会社にあります。

宇宙エレベーターって知ってます?

別名軌道エレベーター。

静止軌道衛星と地上を結ぶエレベーターの事です。乗ると宇宙へ連れて行ってくれるエレベーターです。

機動戦士ガンダム00(ダブルオー)を見ていた方なら、良くご存知のアレです。アレ。

夢のようなエレベーターにチャレンジしているのが、一般社団法人 宇宙エレベーター協会の方々です。いたって真面目な団体だそうです。

 

Drupalの勉強会で、宇宙エレベーター協会のホームページに関わっている会社ウィップスにお会いし、その存在を知りました。

勉強会では、宇宙エレベーター協会のホームページをDrupal 5から6へのバージョンアップの苦労話し。とても共感しました。

私の場合も、Bookモジュールの移行にうまく行かず、データベース直接いじって修復しました。Drupal.orgに解決策が載っているそうです。( http://drupal.org/node/645214#comment-2454738 )。

さらに、inlineモジュールが動かなくて苦労したし、Themeもいまだに変だし。まだまだバージョンアップの後遺症が残っています。

 

ムーアの法則どおり、IT技術の向上は目まぐるしいものがあります。

データベースもその一つ。より身近で、低コストで、高機能で、高いパフォーマンスのデータベースが手に入るようになりました。

良い時代だなと、最近つくづく思います。

 

1.2.5インチHDDの普及でコンパクトなデータベースサーバ誕生

iPodが採用した2.5インチHDDが、サーバの機器にも普及してきました。

サン・マイクロシステムズのSun Fire X4170 Serverは、1Uでありながら2.5インチHDDが8個も搭載できます。

IBMのIBM System x3650 M3は、2.5インチHDDが16個も搭載できます。

無料・フリーの地図 OpenStreetMap プロジェクト

投稿者:chikunai 投稿日時:2010-06-09(水) 00:30

フリーの辞書は、Wikipedia。

フリーの料理レシピと写真は、Open Source Food。

http://www.chikunai.net/node/168

フリーの地理データ・地図は、OpenStreetMap があります。

OpenStreetMap
http://wiki.openstreetmap.org/wiki/JA:Main_Page

 

最近見つけました。

地図までフリーがあるなんで、ビックリなプロジェクトです。

このプロジェクトは、GPS機器を使い測量を行って地図を作っています。

参加者は、GPS機器を買います。

GPS機器を身につけて移動します。

GPS機器に貯まったデータをOpenStreetMapにアップロードし、地図を作成します。

 

なるほど。こうすれば、著作権違反を回避して地図が作成できます。

GPS機器を持っていなくても、地図作成に貢献できる方法もあります。

OpenStreetMapは、人間のコレクション癖を刺激します。

ビックリマンのシールを全て集めたくなるように、

近くのラーメン店を全て制覇したくなるように、

iPadでヴォーグみた。最強の電子雑誌媒体だ。

投稿者:chikunai 投稿日時:2010-05-21(金) 09:52

iPadでVOGUE NIPPON(ヴォーグ日本)とアメリカのGiltを見ました。

VOGUE NIPPONはまさに絵に描いたような電子雑誌。雑誌のコンテンツをそのまま流用。パラパラとページをめくる動作、動画を利用し、ビジュアルに訴えかけるデザインです。

iPadと相性が良さを実感。

ソフトウェアはヤッパを使っているっぽい。ちらっとロゴが見えた。

 

アメリカのGilteは、iPad同梱のメールソフトと同じインターフェイス。

右側が商品カテゴリ、左側が商品一覧。商品画像を触れると別の商品画像に切り替わる。

このアプリ上で商品を買うことも出来る。

オンラインショップのデータを有効利用してiPadらしさを付け加えたのはGOOD。でもせっかくだから、何かコンテンツがあると楽しいかも。

 

iPadが登場しただけで、こういう市場が生まれるからアップルのマーケティングは面白い。

近い将来、電子書籍中毒者が現れそう。クリックで買えるので、電子書籍の支払いで多重ローンみたいな人が生まれそうだ。

電通とヤッパは、電子雑誌を販売するMAGASTORE(マガストア)をオープンさせました。

パソコン、iPhone、iPadが対象です! 独自のDRM(著作権保護)を搭載しているのでしょうか。

http://www.yappa.co.jp/2010/05/18/onlinepaper20100518/

まずなにより、閲覧できる雑誌が非常に豊富。マガストアの参加出版社は30社閲覧可能雑誌は55雑誌です。

EPUB(イーパブ)、電子書籍時代の幕開け

投稿者:chikunai 投稿日時:2010-04-13(火) 00:57

2010年、iPadという黒船来襲とともに、日本にも電子書籍時代の幕が明けました。

アップルは、電子書籍店「iBooks」と新端末「iPad」を組み合わせて、電子書籍市場でも高いシェアを目指しています。

先行するアマゾンは、「Amazon.com」と「Kindle」を組み合わせています。Kindle利用者を大井町線で見かけました。意外に大きい。

そして、ソニーも追随して「Reader」を投入しています。

売上の低下が著しい出版業界は、31社で作る日本電子書籍出版社協会を立ち上げました。出版社としての立場を守ろうと躍起です。

新たなビジネスチャンスとして、アゴラなど電子書籍販売に参集する企業がぞくぞく増えていきそうです。

今後ビジネスチャンスとして、電子書籍に力を入れる作家も現れそうです。

 

そして電子書籍では、デファクトスタンダードとして注目されているのが「EPUB(イーパブ)」です。

iPadでも採用され、注目を集めています。

規格はオープン。HTMLを基にしています。画像、CSSが使えます。

HTMLがわかるWEBデザイナーであれば、簡単な学習でEPUB形式の電子書籍データが作れる思われます。

Googleがイベント情報も表示!

投稿者:chikunai 投稿日時:2010-04-07(水) 01:02

Googleが、検索結果ページにレビューや価格などを表示させる「リッチスニペット」に、イベント情報を追加したことを発表した。

http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.com/2010/04/blog-post.html

以下はイベント情報のリッチスニペットを利用した検索結果のイメージ。

hCalendar microformats 標準規格(英語)から派生したフォーマットを採用。

規則にしたがってタグを囲めば、検索結果の表示と一緒に、コンサートやセールなどのイベント情報を表示できる。

以下がタグの例

  1. <div class="vevent">
  2.   <a href="http://www.example.com/events/spinaltap" class="url summary">Spinal Tap</a>
  3.   <img src="spinal_tap.jpg" class="photo" />
  4.   <span class="description">新ドラマー加入後の Spinal Tap が
  5.   東京で最新のツアーを

NIFTY Cloudがすごい件

投稿者:chikunai 投稿日時:2010-02-20(土) 21:38

1月28日、@niftyでスタートしたNIFTY Cloudが、なかなか良かったのでご紹介します。

現在は法人向けですが、個人向けにも開放されたら、爆発的に復旧するかも。個人では手が届きにくい値段ですが。

それくらい柔軟性の高いサービスメニューが用意されています。

(1)サーバ構築は5分どころでなく、3分くらいで出来ます。

秘密鍵を作り、OSを選択すれば、5分どころではなく3分でサーバが作られます。

早っ!

選択できるOSは、CentOSの32bitと64bitどちらかが選べます。今後、Redhat、Windowsも追加予定です。

(2)サーバ起動時に料金プランが選べます!

最初から料金プランとサービスが固定されているのではなく、コントロールパネル(管理画面)から好きなときにプランの変更できます。

コンテンツ配信
Drupal theme by Kiwi Themes.