商品・製品・化粧品

LED電球のE17口金は、ソケットに入らない場合あり。

投稿者:chikunai 投稿日時:2011-05-29(日) 17:43

タイトル通りなのですが、我が家もLED電球化をすすめています。

夏の電力は足らない恐れあり。今後電気代の値上げも噂されています。家計費の電気代を少しでも浮かせようという考えです。

我が家は買ったときから、蛍光灯より、白熱電球の使用が多いので、電気代節約に期待できそうです。

まずは一般の電球 E26口金のものから、徐々に増やしていきました。白熱電球では暗かった照明もLED電球の照明を一つつけるだけで明るくなりました。LED電球に変えるだけでなく、つける照明が少なく出来、節約効果が期待できそうです。

次に、E17口金の白熱電球の斜め付けが多いので、E17口金のLED電球にいよいよ手を出してみました。

斜め付けが出来るのはパナソニックから発売しているシリーズだと対応しています。試しに2個購入してつけてみました。


LDA6LE17DBH
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=LDA6LE17DBH

しかしなんと!ソケットに入りません!

東芝ライテックのLED電球を買いました

投稿者:chikunai 投稿日時:2010-12-02(木) 22:46
20101202_toshiba_led_e17.jpg

東芝製のLED電球を買いました。前回はシャープ製だったのでメーカーを変えてみました。

交換対象は夜つけっぱなしの屋外の照明。1年たって切れてたのです。

屋外の照明はクリプトン電球なので、E17口金の光が広がるタイプLDA5-WE17

小さいLED電球でも4000円近くしますw

LED電球を上向につける照明に使ってみました。つけて見た感じは。。。。

光が広がるタイプでも、まだまだ光は広がらないです。クリプトン電球であれば地面も照らすのですが、LED電球だと少し暗いです。がまんできるレベルかな~。

毎日夜を照らしている電気代が減ると思えば、元が取れるでしょうか。

次はパナソニック製のダウンライト用LED電球を試したい。

LDA5-WE17

お中元の時期ですね。三越などの百貨店通販が書き入れ時です。

そんな中オススメしたい一品があります。

Coco壱番屋のUMAGEN(旨源)は、めっちゃ美味しいレトルトカレーです。レトルトカレーにしておくのは、もったいないくらい(笑)。美味しい。

http://shop.ichibanya.co.jp/fs/coco/c/400#

弟の友達がCoco壱番屋で働いているのがきっかけで知りました。

UMAGEN匠は置いといて、UMAGEN(旨源)は4つで5,000円のレトルトカレーです。1個1,250円という超高単価です!

種類は以下のとおり。

ビーフカレー  1個
ポークカレー  1個
チキンカレー  1個
帆立カレー   1個

たったこれだけ。

あなどるなかれ、これがとてもウマい!

具がちゃんとあって、具だけでもウマい!

カレーも具にあわせていて、レトルトカレーとは思えないほどウマい!

お中元を送る機会があればUMAGEN(旨源)は、喜ばれること間違いないです。

自分にも、ご褒美で買ってもよいくらいの味です。

ノーファンデで美肌のページェーセーデーが倒産

投稿者:chikunai 投稿日時:2010-05-24(月) 00:57

朝用、夜用の石鹸をメインにすえ、ノーファンデーションをキャッチコピーで展開していたペー・ジェー・セー・デーが倒産だそうです。

帝国データバンクによると、5月18日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請、負債は2009年11月末時点で34億。
http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/3279.html

不況でも手堅い化粧品ですが、こうも長引くと顧客の選別で厳しかったようです。

とはいうものの、計画的に動いていたようで、ホームページは閉鎖せず維持。ホームページ上で購入も出来るようです。

http://www.pgcd.jp/ec/

会社名もペー・ジェー・セー・デー・ロジに変わっています。

P.G.C.D
http://www.wikiratta.com/node/142/pgcd

10年以上続けるって難しいですね。

こういうの、待ってました!

パナソニックが斜めに取り付けるダウンライト用のLED電球を発表してくれたんです。

小形電球タイプ(E17口金)、調光器対応(つまみで明るさの調整ができる)です。

http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn100422-1/jn100422-1.html

ダウンライト、けっこう頻繁に使っています。それがゆえに電気代もけっこうダウンライトでお金かかかっていそう。と思っているんです。

妻がこまめに電気消せって、よく言われます。

LED電球の光の特性は、真っ直ぐを照らします。従来のE17口金タイプを斜めにつけると、真下を照らさない可能性を心配していたんです。

でも斜め取り付け用なら安心。

発売日が8月27日。

遠い・・・・(汗

パナソニックLED電球をAmazonで検索する。

立つしゃもじ。で悩み解決

投稿者:chikunai 投稿日時:2010-05-09(日) 21:54

しゃもじって、一度ご飯を盛るのに使うと、置き場に困ります。

もう一度使うかもしれないので。

こいつを知るまでは、炊飯器の上に落ちないように置いていました。

コレ、しゃもじ自身が立ってくれます。



マーナ 立つしゃもじ ホワイト K-386W

目から鱗。

どうして誰も作らなかったんだろう。

いや、実は存在していて、マーケティングがうまかったのかな。

LED電球 シャープ DL-L40ALレビュー

投稿者:chikunai 投稿日時:2010-02-15(月) 00:28

省エネがブームの昨今、LED電球を購入してみたので、その感想を記します。

シャープ製 DL-L40ALにしたのは、無料で手に入れられたため。

でも、事前に色々調査していたことと、使用感を記します。

(1)ルクスではなくルーメン
光の単位はルクスではなくルーメンです。今までの電球と比較できません。メーカーやるなっ。
単位が違うのは光の特性の違いらしい。
今まで使っていた電球は60W。LED電球は40W相当だったので、これも比較できないことに気づく。比較できないものを手に入れてしまった。
LED電球はWが高いほど明るいです。この記事を書いている時点だと、東芝製のLED電球がもっとも明るいようです。

(2)各社 色合いが違います。
以下比較記事参照。シャープ製は、見たところ白熱球色ですが、照明のガラスを通すと黄緑っぽく映ります。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091227_led_actual_brightness/
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_special/led2009/20091126_320781.html

(3)光を出すところが半分

chumby、アメリカから来たフワフワPCが人気

投稿者:chikunai 投稿日時:2008-07-19(土) 18:32

今年巷では、chumbyが人気だ。

先月Gihyo.jpでは、愛好者による100台の共同購入が行われた。

http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/chumby/0001/

chumbyは、ARMプロセッサを内蔵したPC。OSはLinux、液晶テレビを内蔵しタッチパネルになっている。

天気予報、最新ニュース、占いを連続して見るモーニングチャンネルや,友人達のFlickrやPicasaの最新写真をチェックできるアルバムチャンネルなどを設定できる。

愛好者は、Twitterでchumbyの共同輸入を呼びか、多くの方が賛同してくださった結果、約140台のchumbyを輸入代行業者経由で輸入することができた。1台あたり25000円以下で輸入できた。

この人気にあやかってか、株式会社ジークスが国内の代理店になった。

http://www.zyyx.jp/product/chumby.html

近日発売予定である。

エティックから2008年春モデルが続々と登場しています。

昨年、突如登場して巻き起こした大ヒットに引き続き、さらにバッグもコートも種類豊富。

今年も目が離せない注目ブランドです。


ETHIQUE2008年春モデルはこちら

ETHIQUEをAmazonで検索する。

昨日、ソニービルでRolly(ローリー)のデモンストレーションを見てきました。とても楽しい体験でした(^^)そのレポートです。

ソニーは9月29日、新しい音楽の楽しみ方を提案したRolly(ローリー)を発売しました。サウンドエンターテイメントプレーヤー。そう名づけられています。発売時のメディアのレポートは、音質に対して非常に辛口でした。

「低音」の出が悪い。というのが始めて聞いた印象です。

しかし、デモンストレーションを見て触った私は、Rollyがあるコンセプトの元に作られたことを強く実感しました。それは、今流行の「エクスペリエンス(経験・体験)」を強く意識しているからです。

単に音楽に合わせて踊るだけでない。それ以外の機能を知ると、Rollyに対する目も変わります。

コンテンツ配信
Drupal theme by Kiwi Themes.