LED電球

LED電球のE17口金は、ソケットに入らない場合あり。

投稿者:chikunai 投稿日時:2011-05-29(日) 17:43

タイトル通りなのですが、我が家もLED電球化をすすめています。

夏の電力は足らない恐れあり。今後電気代の値上げも噂されています。家計費の電気代を少しでも浮かせようという考えです。

我が家は買ったときから、蛍光灯より、白熱電球の使用が多いので、電気代節約に期待できそうです。

まずは一般の電球 E26口金のものから、徐々に増やしていきました。白熱電球では暗かった照明もLED電球の照明を一つつけるだけで明るくなりました。LED電球に変えるだけでなく、つける照明が少なく出来、節約効果が期待できそうです。

次に、E17口金の白熱電球の斜め付けが多いので、E17口金のLED電球にいよいよ手を出してみました。

斜め付けが出来るのはパナソニックから発売しているシリーズだと対応しています。試しに2個購入してつけてみました。


LDA6LE17DBH
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=LDA6LE17DBH

しかしなんと!ソケットに入りません!

東芝ライテックのLED電球を買いました

投稿者:chikunai 投稿日時:2010-12-02(木) 22:46
20101202_toshiba_led_e17.jpg

東芝製のLED電球を買いました。前回はシャープ製だったのでメーカーを変えてみました。

交換対象は夜つけっぱなしの屋外の照明。1年たって切れてたのです。

屋外の照明はクリプトン電球なので、E17口金の光が広がるタイプLDA5-WE17

小さいLED電球でも4000円近くしますw

LED電球を上向につける照明に使ってみました。つけて見た感じは。。。。

光が広がるタイプでも、まだまだ光は広がらないです。クリプトン電球であれば地面も照らすのですが、LED電球だと少し暗いです。がまんできるレベルかな~。

毎日夜を照らしている電気代が減ると思えば、元が取れるでしょうか。

次はパナソニック製のダウンライト用LED電球を試したい。

LDA5-WE17

こういうの、待ってました!

パナソニックが斜めに取り付けるダウンライト用のLED電球を発表してくれたんです。

小形電球タイプ(E17口金)、調光器対応(つまみで明るさの調整ができる)です。

http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn100422-1/jn100422-1.html

ダウンライト、けっこう頻繁に使っています。それがゆえに電気代もけっこうダウンライトでお金かかかっていそう。と思っているんです。

妻がこまめに電気消せって、よく言われます。

LED電球の光の特性は、真っ直ぐを照らします。従来のE17口金タイプを斜めにつけると、真下を照らさない可能性を心配していたんです。

でも斜め取り付け用なら安心。

発売日が8月27日。

遠い・・・・(汗

パナソニックLED電球をAmazonで検索する。

LED電球 シャープ DL-L40ALレビュー

投稿者:chikunai 投稿日時:2010-02-15(月) 00:28

省エネがブームの昨今、LED電球を購入してみたので、その感想を記します。

シャープ製 DL-L40ALにしたのは、無料で手に入れられたため。

でも、事前に色々調査していたことと、使用感を記します。

(1)ルクスではなくルーメン
光の単位はルクスではなくルーメンです。今までの電球と比較できません。メーカーやるなっ。
単位が違うのは光の特性の違いらしい。
今まで使っていた電球は60W。LED電球は40W相当だったので、これも比較できないことに気づく。比較できないものを手に入れてしまった。
LED電球はWが高いほど明るいです。この記事を書いている時点だと、東芝製のLED電球がもっとも明るいようです。

(2)各社 色合いが違います。
以下比較記事参照。シャープ製は、見たところ白熱球色ですが、照明のガラスを通すと黄緑っぽく映ります。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091227_led_actual_brightness/
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_special/led2009/20091126_320781.html

(3)光を出すところが半分

コンテンツ配信
Drupal theme by Kiwi Themes.