1月 2011

Drupal、ブログからePubの自動作成

投稿者:chikunai 投稿日時:2011-01-17(月) 23:52

Reader、ガラパゴス、hontoと電子書籍元年の2011年、話題のepub形式にチャレンジ!

Drupalに登録したコンテンツをepub形式化するepubモジュールを試してみました。

モジュールはまだベータ版ですので、実験と思ってください。

epub 6.x-1.0-beta2
http://drupal.org/project/epub

ビューアーは、Adobe Digital Editionsで確認しました。

Adobe Digital Editions
http://www.adobe.com/jp/products/digitaleditions/

epubの詳しいことは↓のサイトに譲りますが、zip形式で圧縮したファイルの拡張子をepubに変えるだけです。epub→zipにして解凍すれば、中身が確認できます。

横浜工文社 日本語Epubブックサンプル
http://www.kobu.com/docs/epub/index.htm

サイトのパフォーマンス、ベンチマークするなら

投稿者:chikunai 投稿日時:2011-01-10(月) 00:53

サイトを構築する際、運用されている際、なにをベンチマークにしていますか。

日本コンピュウェアが、2010年11月の小売(Eコマース、カタログ通販、TV)、銀行、証券、旅行サイトのパフォーマンスで、自社サービスの情報を公開しています。

日本コンピュウェア、2010年11月度Web サイトパフォーマンスベンチマークを発表
http://offers.compuware.com/register?cid=70170000000fasc

公開されている測定項目は、レスポンスタイム、可用性、均一性です。レスポンスタイムと可用性は、どこのサイトでも、運用時に注意を払っているKPIです。

・レスポンスタイム
 Webサイトのビジターが特定のURLにアクセスする際に、当該ページのコンテント全てが読み込まれるまでの時間
・可用性
 Webサイトのビジターが特定のURLにアクセスしようとした際に、アクセスすることが出来た割合。
・均一性
 Webサイトのレスポンスタイムのばらつき。
※ただし、計画的なメンテナンス、Sorry Page、404エラーは対象外

Drupal 7がリリース!Mongodbもサポート?

投稿者:chikunai 投稿日時:2011-01-05(水) 23:34

Drupal 7が、アナウンスされていたとおり2011年1月5日にリリースされました。

Drupal 7.0
http://drupal.org/drupal-7.0

このリリースを記念して、世界中でパーティーが開催されています。日本でも横浜と大阪で開催されていますね。

http://www.drupal7releaseparty.org/

改善された点は、以下のとおり。

・CCKがFiledというモジュール名に変わり組み込まれました。ノードだけでなくユーザーにもフィールドが追加できます。
・管理画面のデザインが一新されました。Administration menuの機能も取り入れられています。

Drupal theme by Kiwi Themes.